TeamPageのWikiで作る英単語リストと学習帳

2015/11/24 · · 投稿者 takashi

前回のブログ記事では、TeamPageの標準的なWiki機能※を使って英単語カードのようなコンテンツを投稿したり編集したりタグ付けしたりリンクしたりする場面を紹介しました。今回は、コンテンツを活用しやすくまとめる方法を紹介します。

※ 前回も説明しましたが、TeamPageには「Wiki」という独立の機能があるわけではなく、元々Wiki的な機能が標準で組み込まれており、それらを組み合わせたり設定したりすることで、よりWikiらしい姿になります。

記事の名前に関するセクション

セクションは、いろいろな条件で記事をまとめる機能です。ダッシュボードを新聞紙面のように構成するために多く使われます。

記事のまとめ方には「投稿順」や「タグ」や「キーワード」など多くのものがありますが、「記事の名前」(Wikiリンク名)に関する次の条件も指定できます。(後ほど「コレクタ」を指定する方法を紹介します)

セクションのタイプの選択

これらを指定することで、

  • 新着の英単語
  • 編集(更新)された英単語
  • 未登録の英単語(赤リンクで表示される、リンク先が未作成の記事)
  • 他の英単語からリンクされていないもの

…などのセクションを作れます。さらに、投稿ユーザーや検索キーワードなどの条件を加えられるので、ほとんどすべてのニーズを満たせるでしょう。

下図は、新しく付けられた記事の名前の「新着の英単語」と、リンク先が未作成の名前の「投稿待ち(赤リンク集)」に2つのセクションの例です。

左の「新着の英単語」セクションを見れば、この英語学習Wikiがどのように充実してきたのかがわかり、右の「投稿待ち」セクションを見れば、今後どんな単語を登録すればこの英語学習Wikiが充実していくのかがわかります。

新着と予約リンクのセクション例

頭文字で整理した目次セクション

英単語の各記事には頭文字のタグを付けました。このタグを使って、「Aから始まる単語」「Bから始まる単語」…のようなセクションによる目次を作れます。

AからDまでのセクション例

上図のAからDのセクションでは、集められた記事をタイトルの文字コード順(アルファベット)順に並べるように設定しました。辞書と同じ順序で表示されるので目的の単語が見つけやすいですね。

また、上図のようにセクションを横に4つ並べるには、最大4つの記事セクションを横並び表示するプラグインを使うと便利です。

コレクタ機能で自分用の単語帳を作る

コレクタ(コレクション)とは、各ユーザーに用意された、自分専用の、記事登録・リスト化・二次利用機能です。

  • ユーザーは、気になる記事などを自分専用の「コレクタ」に登録してリスト化できます。
  • 「コレクション」と呼ばれるカテゴリーに分類できます。要は「フォルダー」のようなものです。
  • 「コレクション」に登録された記事リストを、PDFにエクスポートしたり、別の記事として投稿したり、セクションとして表示したり…など二次利用できます。

コレクションに英単語を登録する

英語学習Wikiに登録された英単語のうち、自分にとって重要なものや忘れやすいものを、自分のコレクタの、例えば「覚えておくべき英単語」コレクションに登録しましょう。

コレクションに登録する

コレクションをセクションとして表示する

セクションの設定では、記事を集める条件として「コレクタ」を選択できます。下図では、上図のコレクション「覚えておくべき英単語」を選択しています。

画像

すると、このコレクションに登録された記事がセクションに表示されます。

下図では、ユーザー「市原」が自分のプロフィールページのダッシュボードに、「覚えておくべき英単語」コレクションを「僕がよく忘れてしまう英単語」セクションとして表示しています。

画像

このセクションはコレクションの内容がリアルタイムで反映されます。覚えた単語の記事をコレクションから削除すれば、セクションからも削除されます。

まとめ

今回は、TeamPageのWikiを使いやすくしたりユーザーが活用したりする方法として、投稿済み英単語やこれから投稿される英単語を、セクション、ダッシュボード、そしてユーザーごとのコレクションにまとめる場面を紹介しました。

次回は、「質問コーナー」や「耳より情報コーナー」などを設置する場面を紹介する予定です。乞うご期待!

関連記事

TeamPageのWikiで作る英語学習サイト ... このブログ記事の前回のお話です。

フロー型とストック型の「いいとこ取り」をするには ... タイムラインでチームの動向を時間順に眺めて理解するだけでなく、特定の条件で情報を集め、チームの情報共有や状況共有を深めます。

ウィキペディアのようにみんなで共同編集 ... Wikiとしても使えるTeamPageの「記事」の紹介です。

お気に入り・注目記事はコレクタに集めよう! ... コレクタやコレクションの基本的な使い方を紹介します。

時間かからず手間いらず。効率よく資料作成 ... コレクタやコレクションに集めた記事の使い方の一例として、印刷やファイルのエクスポート機能を紹介します。

Page Top